先輩100人の進路選択ストーリー

やりたいことが叶えられる早稲田大・文化構想へ!

「興味のあることをたくさん学んでみたい。」そうした気持ちから自分の希望に合った進路選びを始めました。

早稲田大/文化構想/文化構想 はやまん先輩

先輩に質問

高1の冬に進路を考え始める

高1の冬に文理選択があり、これまであまり考えてこなかった進路について少しだけ意識するようになりました。僕は数学が苦手、社会科目が好きだという状況だったので、自然と文系を選択することにしました。指定校推薦の利用も考えていたので良い成績が取れるように心がけていました。

本当に学びたいことは何か

大学は専門的に学ぶ場なので、自分がどのような知識を身につけたいかを考えて志望大を決めることにしました。僕は高校の時に地理の授業が好きだったのと、旅行に行くことが趣味だったので地理、観光、都市デザイン、建築などのキーワードで学部を探していました。特に大学名は考えず、自分のやりたいことが叶う学部に焦点を置いていました。

大学生活のデザインは自由自在

大学では自分の意志がとても大事でした。どんなことに時間をかけたいか、どんな授業・課外活動・アルバイトをやってみるかは自分次第です。僕は期待通りにたくさん授業の選択肢があったので、毎学期どんな授業をとろうか楽しみにしています。イベントもたくさんあり、自分の興味や知識を広げています。

やりたいことなら頑張れる。自分の気持ちを尊重しよう!

先輩に質問
戻る