先輩100人の進路選択ストーリー

自分が本当に学びたいこと、一緒に探してみませんか?

教科や学科の枠にとらわれない自分のやりたいこと、それが叶う環境を追求していました。

筑波大/人間学群/障害科学類 ちょこみんと先輩

先輩に質問

興味のある教科に全力で!

もともと数学や理科が好きだった私。興味があることを極めたい!との思いから迷わず理系を選択しました。理系に行くことは高校入学時から既に決めていたので、それを想定して日々の勉強や定期考査も取り組んでいました。

「何が知りたい?」じっくり考える!

引っ越しが多く、全国のたくさんの人と関わっているうちに「ヒト」について知りたいと思うようになりました。筑波大学について調べていくうちに、この環境なら自分の興味のあることはもちろん、もっと大きな視野を持って学ぶことができると考えました。最終的には、障害の仕組みを知ることでヒトについて学びたいという気持ちから、障害科学類を受験しました。

学業も趣味も手を抜かない!自己管理も大切

大学では脳波を使った研究をしています!わかならないことは直接先生に聞きにいったりしながら知識を増やしているところです。サークルは管弦楽団に入り、趣味も熱心に取り組んでいます。学業も趣味も全て自己管理。予定表とにらめっこしながら日々生活しています。それでも、やりたいことにやりたいだけ取り組めるのは最高です!!

まずは興味があることをつき進めてみよう。何かが見えてくるかもしれません。

先輩に質問
戻る