先輩100人の進路選択ストーリー

好きなことや学びたいことを考えて、選び抜いた志望大!

自分は何に興味があるのか、大学でやりたいことは何か、とことん突き詰めて大学を選びました。そして最終的には自分に合った、満足のいく大学生活を送ることが出来ています!

東京学芸大/教育/教育支援課程 多文化共生教育コース らみりー先輩

先輩に質問

外国語や異文化への興味から、文系の道へ!

私は、中学の頃から英語を勉強することが好きで、高校に入ってからも英語は得意科目だったので、大学でも引き続き勉強したいと思っていました。また、海外の文化について紹介するテレビ番組を見ることも好きだったので、異文化には非常に興味がありました。最終的には、それらを含む語学系の分野を中心に学べる文系を選びました。

高2のある経験が、志望大選びの鍵となる!

高2の夏に語学研修に参加したときに、現地の小学校を訪問したのですが、生徒たちが第二外国語として日本語を熱心に勉強しているのを目にしました。そこから外国語や異文化に加えて、海外の教育にも興味を持ち始め、より深く勉強できる所を調べてみたところ、現在通っている大学と学部・学科が自分のやりたいことを実現できる場所だと分かり、高2の冬に志望大として決定しました。

やりたい事に挑戦する充実した毎日!

現在私は、高校時代に思い浮かべていた学びたいことに、授業やゼミを通して、日々取り組むことが出来ています。同じ大学の友達には、熱心に勉強に励む人や、目標に向かって課外活動に積極的に取り組む人がたくさん居ます。それを見て、自分も頑張らなくてはと刺激を受ける度に、自分の興味のあることには、どんどん挑戦するようになりました。毎日充実した生活を送れているため、私はこの大学に入って正解だったなと感じています。

まずは自己分析をしてみよう!少しでも行きたい大学へのイメージが湧くはず!

先輩に質問
戻る