先輩100人の進路選択ストーリー

オープンキャンパスで憧れた同志社大学に向かって

私は高校1,2年生偏差値も50程度で志望大とは程遠いところからのスタートだったので、どうやって学力を伸ばしていったのかが伝わればうれしいです!

同志社大/法/政治 マーゴ先輩

先輩に質問

社会のあらゆることが知りたい

はじめまして。同志社大学法学部政治学科のマーゴです!私は高校は決して進学校でもなかったし、勉強が得意だったわけではありません。文理選択の時は、国語が特に苦手だったので、理系と迷ったあげく、社会問題系のドキュメンタリーが好きだったこともあり、大学で社会のことをもっと知りたいと思っていたので文系にしました!

オープンキャンパスでの参加で人生が変わる

私が大学を本気で目指しだしたのは高校2年生の夏でした。私はたまたま親にオープンキャンパスに行こうと誘われ同志社大学に行きました。その時、キャンパスの雰囲気にあこがれをもったことがきっかけで、私も頑張って勉強してこの大学に入ろうと決めました。

好きを深められる環境

同志社大学に入って良かったと思うことは、少人数クラスの授業が多数設置されていて、先生も受講者の意見を組み入れながら柔軟に対応してくれるところです。教員と学生との距離が近いからこそ、授業の中で気になったことを聞けばすぐに答えてもらえますし、先生を含めた議論を行うことによってより知識を深めることが出来ます。

少人数クラスで興味があることをとことん追求できる環境がある

先輩に質問
戻る