先輩100人の進路選択ストーリー

ホームステイをきっかけに交流文化に興味を持った!

部活も勉強も全力で取り組んだ高校生活。ホームステイをきっかけに学びたい学問が見つかりました!

立教大/観光/交流文化 ういりん先輩

先輩に質問

部活を全力でやるために……

高校時代はとにかく全力で部活に取り組みたくて、不純ですが、週7あった部活をしっかりやるためには授業や成績のことで悩みたくないと思ったからこそ頑張っていました……!そんな状態だった私はもちろんその時点でやりたい!と心から思える勉強がなく、進路も漠然としていたので文理選択は好きだった教科で決めました。

高1で経験したホームステイが決め手に

高1のときにたまたまカナダにホームステイに行く機会がありました。そこで、私の当たり前が通用しないことを実感したことで文化って面白いなと思うようになりました。「交流文化学科」では各地の文化が観光ではどう活かされるのか、さらにはその文化が観光を通して変化していくという内容の勉強ができると知り、学科から志望大を決めました!

観光学部ってこんなとこ!

観光学部交流文化学科に通っている今、友だちからも何勉強してるの?と聞かれます。観光を通して起こることを経済学や地理学に心理学などの幅広い分野から勉強するのが観光学部です!文学の勉強をしたときには実際にその小説に出てくる場所を見に行き、地域振興を勉強したときには過疎地域の観光をするなど外で研究する機会もたくさん!

何が大学選択のきっかけ・チャンスか分からない。目の前のことを全力で取り組んで!

先輩に質問
戻る